2006年09月07日

しつこいようですが、 今度こそHIDフォグトラブル終結。

またヒューズが飛んだ。。。

これはおかしい!!

ものすごく悩んだ結果、、
うちのは、最近純正フォグのハーネス、カプラー、ヒューズを使うように
変更したばっかり。

そこら辺から調べてみると、

純正フォグランプのヒューズが 15Aに対して、
社外のHIDキットについてたハーネスヒューズは 20Aになってるじゃありませんか!!

いつもヒューズのアンペアなんか気にしないでつけてたけど結構今回は勉強になりました。

まず、バラストのホームページにて調べてみると、

  始動時最大入力電流 20A以下

とあるではないですか!!

また、ヒューズの適格アンペアはどう決めてるか調べてみると、

常時使用アンペアが70%になるように設定してるらしい。。

独自の判断ですが、
最大電流20Aとみて、それの70%だとすると、14A。
何かあったら15Aのヒューズだとすぐ切れる。 これか??!!

今のところ20Aを付けていてまだトラブルはなし。
これで切れたらもう本体or自分の手のつけたとこだな。



※ヒューズ変更される時は独自の判断でお願いします。
  何かトラブルがありましても一切責任は負いません。
posted by ごえんた at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | シエンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。